外食できる余裕はないけどご飯は作りたくないズボラでもできる限界飯をご紹介!

「自炊めんどくさい…でも外食すると高くつくし自炊して食費浮かせたいしやる気はないし…」

おそらく、家事が…炊事が苦手な女性なら誰でも仕事終わりにそんな思考で頭がいっぱいになるのではないでしょうか。

私はいつも夕方にめんどくさい病を発症し、ワンチャン冷蔵庫にすぐ食べられるものがないかと覗くのですが、大抵何もありません。
この絶望の淵から解放されたく、自分のめんどくさいスレスレのレベルの作り置きを作って数日この絶望から解放されるようにちょっとだけ努力したりしています。

作り置きなんて使い古されたワードは、めんどくさい病が持病の人にとっては「またでたよ、それができないから困ってるんだよ」と思わずにいられないキーワードだし、私も安易にお勧めするほど簡単にこなしているわけではありません。

それでも私は生きねばならぬ。なんとか夕飯を準備し明日に備えて英気を養い、安らかな睡眠を取らねばならぬ。

そのために、私はそこまでめんどくさくないと自分で思える作り置きで数日、とりあえず月~金までの夕飯をギリギリのラインでクリアしています。

もし、あなたが割と引くレベルで自炊が苦手だけど食費は抑えたい、当然抑えたいっ!と食い気味に思っているならば、ぜひこのページを読み込んでみてください。もしかしたら少しは毎日の炊事めんどくさい病から解放されるかもしれません。

そして、仕事で疲れ切ってもとりあえず夕飯を済ませ、”疲労は水溶性!”と唱えながら風呂に入り、さっさと明日のために睡眠を取ることができるでしょう。

目次

ダイエットとかバランスとか気にしない。とりあえず腹を膨らませたいから白米

お年頃な女性なら夕飯は炭水化物を取らないとか、食材バラエティ豊かにして健康的な食生活とか、もちろん考えることでしょう。

私も気にしていない訳ではありません。健康診断結果にそろそろ今までの人生の評価があらわれてくる歳だったりします。

でも、大前提として手が込んだ夕飯を作りたくないのです。健康に配慮した彩豊かな食事は大概手が込んでいます。

ベクトル的にそちらではない!とにかく簡単ですぐにお腹が満たされる食事を欲しているのです。

そこで登場するのが白米です。

とりあえずお茶碗一杯食べておけば数時間空きっ腹から解放してくれる救世主です。そして土井善晴さんの教えを踏襲して一汁一菜をプラスしたらもう優勝なのです。

バランスとか気になるならサプリとか取ればいい

そうは言っても普通に食事していたら栄養バランスが崩れるのが現代の食生活です。土壌が痩せているのか、昔ほど食材に栄養素が含まれていないという話しはSNSでよく耳にします。

夕飯は適当に済ませたいけど健康を蔑ろにしたい訳ではないのです。誰でも健康が一番なのは自明の理です。

ということで私はiHerbで買ったサプリを朝晩飲んでいます。おまじないの域かもしれないです。でも女性に必要な栄養素がいっぱい入ってるって成分表に書いてあるので信じて次の健康診断に備えています。

おにぎりと味噌汁、あと茹で卵、たまにお惣菜

私の限界飯をご紹介します。

  1. めっちゃ美味しいおにぎり
  2. 味付けゆで卵
  3. インスタント味噌汁
  4. 時により野菜やお惣菜

順番に説明していきます。

めっちゃ美味しいおにぎりは作り置き必至

余裕のある時に以下の通り準備して冷凍しておくと幸せになれます。

  1. セブンイレブンのパック入りの塩さばを2パックレンチン
  2. すっぱい梅干しを6個種をとって切り刻む
  3. 塩サバと梅干しを混ぜる(梅サバペースト)
  4. 米を3合炊く
  5. 米と梅サバペーストを少しずつ混ぜる
  6. 10個のおにぎりにする
  7. 荒熱が取れたら冷凍庫へ

味付けゆで卵はそれがあるだけでごちそうであることは自明の理

一度に5〜10個作って冷蔵庫に常備しておきます。レシピはクックパッドなどで美味しいレシピを探せばいいと思うんだけど、念のため私の簡単レシピを紹介しておきましょう。

  1. 塩小さじ1、水200ml、つゆの素適量を鍋に入れて塩が溶けるまで熱して漬けだれを作る
  2. 卵を冷蔵庫から出してダイソーの卵穴あけ器でお尻に穴を開ける
  3. 熱湯で6分30秒茹でる
  4. 茹で上がったらバリバリに殻を割る
  5. 剥いたら漬けだれに浸けて冷蔵庫で冷やす

インスタント味噌汁はそこら辺で販売しているお湯を注ぐとできる味噌汁

味噌汁は作るのが簡単だからといって手間をかけてはいけません。なぜならすごく疲れているからです。迷わず市販品を利用しましょう。

時により野菜やお惣菜をスーパーでゲットする

余裕がある時は天ぷらとか家で絶対作りたくないお惣菜をゲットすると幸せになれます。

まとめ

自炊がめんどくさくて死にそうだけど食費を抑えたい私は、
冷蔵庫にしまってある味玉と、冷凍庫にしまってあるおにぎりと、熱湯を注ぐ味噌汁、この3つで夕飯を組み立てています。

これにより、疲れ切って帰ってきても冷蔵庫にすぐ食べられるものがなくて絶望することが少なくなりました。

自分の無理のない範囲内で作り置きして質素に生きて早く寝る。明日もめげずに頑張っていきたいのです。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる