オーブン活用!冷凍庫に眠っている素材を素早く夕飯に!

「仕事に疲れて帰ってきて簡単に美味しいもの食べたい!でも限界飯クラスタの私はそんな手間のかかる準備はしたくない…」

スーパーで安い野菜と肉をゲットしてても調理が面倒で冷凍庫に放置、疲れた時は全く料理する気になれず、カップ麺で済ませてしまうことはないでしょうか。

もしあなたが私と同じように限界飯界隈に生きているなら、ぜひこのページを読み進めてみてください。オーブンさえあればその冷凍庫の中の素材を美味しい夕飯に変身させることができるかもしれません。

目次

意外と楽なオーブン焼き

オーブン料理と聞くと下ごしらえや手間がとにかくかかりそうで嫌煙しがちです。でも実は簡単で限界飯クラスタにとって救世主といっても過言ではないのです。

切って乗せるだけ

限界飯クラスタたるもの、手間をかけてはいけません。野菜は薄く切ってオーブントレーに敷くのです。それだけです。

肉も解凍したらそのまま乗せましょう。余裕があったら塩胡椒でも振っておきましょう。

焼肉のたれで食べればいい

そんな下ごしらえでは美味しくいただけないのでは?と心配に思うかもしれません。そんなあなたに強い味方があります。焼肉のたれです。焼いただけの野菜もめちゃくちゃ美味しい焼き野菜になります。お家でバーベキュー気分が味わえます。

もし余裕があるならお肉にスパイスをまぶしてから焼くと超絶美味しいです。本日のお肉はシェアハウスしている友人が心を込めて下ごしらえしてくれました。海よりも深く感謝しています。

スパイスいっぱいのラム肉

皿代わりにオーブントレー

オーブントレーから皿に移したりしません。仕事から帰ってきてお腹ぺこぺこです。鍋敷を敷いてトレーごとテーブルに持っていきましょう。トレーから取り皿に食べる分だけ取って美味しくいただけばいいのです。

洗い物もオーブントレーと取り皿だけ

そんなこんなで食べ終わって、さあ片付け…面倒だなぁと洗い場を見ると全然洗い物がありません!野菜を切ったまな板と包丁、オーブントレーとカトラリーを洗ってさっさと風呂に入って明日のために早く寝るのです。

まとめ

安いからと冷凍庫に貯蔵しがちな野菜や肉も、オーブンを使えば手間なく簡単に夕飯に早変わりです。自炊が面倒で苦手過ぎて死にそうな時、少しだけ頑張ってオーブンにぶち込んでみてください。焼肉のたれさえあれば簡単にお家でバーベキューです!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる