80年代のビッグアイドル中森明菜の元カレは二股常習犯だった?

80年代を代表するアイドル歌手の中森明菜さん。世代じゃなくても名前だけは誰でも知ってる魅力的な歌手ですよね。

松田聖子派?それとも中森明菜派?と名前があがるくらいに存在感を放っていました。

こんなに魅力的なのだからきっとモテたのだろうと思いますが、結構ご苦労をされていたようです。

80年代を代表するアイドル歌手 中森明菜 かわいい!
目次

中森明菜の元カレは近藤真彦

ちょうど歌手としてキャリアを築いている頃に、6年もの間、同じくアイドル歌手の近藤真彦さんとお付き合いしていたようです。でも近藤さんがちょっとひどすぎます。

中森明菜の元カレ近藤真彦の二股相手とは?

わかりにくいので図解します。この図の通り、6年もの間に中森明菜さんは少なくても2度の二股をされていました。

近藤真彦 交際年表

松田聖子さんとのキス騒動は報道でも目立っていましたが、アニタさんの件はアニタさんの葬儀の際に近藤雅彦さんが語っていました。

アニタさんは1980年代の香港を代表する女性歌手で2003年12月に亡くなっています。

ちょっと憂いを帯びた表情もかわいい中森明菜

近藤真彦さんと中森明菜さんの交際は6年も続いていて、結婚秒読みとまささやかれていました。当時、中森明菜さんが結婚後の新居のために蓄えていた数千万円の資金を、近藤真彦さん自身のカーレースに使い込んだなどの報道も多くありました。

歌手のキャリアも日本レコード大賞を2年連続で受賞するなど人気絶頂の彼女でしたが、きっと2度の二股や裏切りに心を砕かれてしまったのでしょう。

自殺未遂の代償で”使いづらい”と番組も次々降板。中森明菜さんの仕事は激減し、第一線から遠のいていきました。

最終的に中森明菜さんは自身の事務所を辞めることになります。

中森明菜の元カレ近藤真彦に言いたいこと

中森明菜さんの元カレ、近藤真彦さんは二股常習犯だったようです。今はレース活動がメインだそうですが、くれぐれもこれ以上女性を苦しめないで欲しいです。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる